ママはママ友ができない

ママ友ができない私!どうすれば楽しいママ友ライフが送れるの?

MENU

はじめてのお付き合いが色々とつらかった話(男と女の暗い溝編)

元木氏に感じた様々な怒りを10年以上も経って吐き出している、蛇のようにしつこい話もこれで完結です!(^^)

↓初めてのお付き合いが色々とつらかった話↓

(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)(12)(13)(14)

f:id:hacchi5:20210225085857p:plain

f:id:hacchi5:20210225085901p:plain

f:id:hacchi5:20210225085906p:plain

f:id:hacchi5:20210225085910p:plain
f:id:hacchi5:20210225085852p:plain

いじめでもそうですけど、やった方は軽く考えてるんですよね。

元木氏の様々な行動にふさわしい出来事が起きていますように。(はーと)



↓読者になってくださると更新の力がもりもり湧きます!↓

はじめてのお付き合いが色々とつらかった話(お前が悪いと言われたくない編)

だらだらと過去の話を描いたのですが
それについての言いたいこと・感じたことを描きたいと思います。

↓初めてのお付き合いが色々とつらかった話↓

(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)(12)(13)

f:id:hacchi5:20210214171808p:plain

f:id:hacchi5:20210214171814p:plain

f:id:hacchi5:20210214171819p:plain

f:id:hacchi5:20210214171800p:plain

恐らくこういうことTwitterで言ってくる人たちって

・可哀そうな人にマウントを取りたい(論外)
・とにかく何が何でも女が悪いと思っている(論外)
・本気で善意で言っている共感力の低い人(論外)

こういう人もいますけど、

・自分はこういう目に遭わない、だって気をつけて生きているから

って思っている人たちって結構いる感じがするのです。

悲惨な目に遭っている人が、なぜそんな目に遭ったのかをつぶさに観察し、
「あ、なるほどこの時のこの行動が死亡フラグだったのか」

「私(俺)はこんな行動をとらないから安心だ」

「お前にも落ち度があったから、そうなるんだ」
と思う事で、「本当に可哀そうな人はいなかったんだ(こうなるべくしてこうなったんだ)」と思って安心したい。

いや、そもそも加害者が悪いに決まってるだろうがって話なんですよ。

特に、性被害に関しては、なぜか被害者に「スキ」があったから、みたいなことを言う風潮があって、腹が立ちます。

あとわりと、オレオレ詐欺なんかも、
あまりにも被害がなくならない現実の胸糞さに耐えられない人たちが
「騙される方も悪い」
みたいなことを言ったりしますけど
「いやいや、騙す方が悪いからね?」
って思うのだけど…。

この「現実の胸糞さに耐えられない」からって被害者に
「お前が悪いんだろ!」
って責めるのおかしくない???って思います。

↓読者になってくださると更新の力がもりもり湧きます!↓

はじめてのお付き合いが色々とつらかった話13

前回の続きです。

(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)(12)

 

f:id:hacchi5:20210210142734p:plain

f:id:hacchi5:20210210142739p:plain

f:id:hacchi5:20210210142745p:plain

f:id:hacchi5:20210210142749p:plain

f:id:hacchi5:20210210142754p:plain

f:id:hacchi5:20210210142729p:plain
というエピローグでした。
ちゃんちゃん。

この報告を見てからは元木氏からはなーーーんの連絡もございませんでした!

お相手とお付き合いされている時に復縁メールを送ってきたのか
あのメールを送った後に電撃的にお相手と出会われたのかは知りませんが
どちらにせよ、超変なやつって感じです。

年を取ることで、少しはまともになる部分もあるかもしれないけど、本質はおそらく変わらないだろうと思うので、奥様大変だろうなと思います。

ひょっとしたらもう別れてるかもしれないけど、保守的でなおかつ損をするのがすごく嫌いな人だったから、離婚されない程度にモラハラかましてんだろうな。南無。


この、性器で物事を考えてしまう系の方の、都合の良い物事の捉え方と考え方について次回ねちねちねちねち文句を描きたい…っ。怒




↓読者になっていただけると超嬉しいです!↓

はじめてのお付き合いが色々とつらかった話12

前回の続きです。

(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)

 

f:id:hacchi5:20210205084913p:plain

f:id:hacchi5:20210205084918p:plain

f:id:hacchi5:20210205084923p:plain

f:id:hacchi5:20210205141059p:plain



ああ、描きたいオチが描けて良かった~!!!!w

もうほんっと、こんな奴現実にいるんだ・・・って20の私は思いました…

いい社会勉強にな・・・るわけない!w こんな男、いや男としてでなく、人間として出会わないで済むなら出会わないほうがいい類の人間だと思います。

次回はエピローグとなります…

そう…元木氏の「???」エピソードはまだ続くのです・・・汗



はじめてのお付き合いが色々とつらかった話11

前回の続きです。

(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)

 

f:id:hacchi5:20210131205856p:plain

f:id:hacchi5:20210131205900p:plain

f:id:hacchi5:20210131205905p:plain

f:id:hacchi5:20210131205910p:plain

f:id:hacchi5:20210131205915p:plain

マジでこの時は世界が明るく見えましたね。

手紙の内容はうろ覚えの内容で、一字一句同じではないのですが

おおよそこんな感じのことが書いてあったと記憶してます。

にしてもあの字・・・

私も字が汚いので、同族嫌悪であんなに嫌だったのかもしれません。

付き合う前にあの字を見ていたら恐らく付き合ってなかったと思います。

そのくらい、なんかこう、彼の性格が表れていたような字でした。


はじめてのお付き合いが色々とつらかった話10

前回の続きです。

(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)

 

 

f:id:hacchi5:20210127225144p:plain

f:id:hacchi5:20210127225149p:plain

f:id:hacchi5:20210127225154p:plain

f:id:hacchi5:20210127225159p:plain

f:id:hacchi5:20210127225204p:plain

f:id:hacchi5:20210127225139p:plain

ある種の男の人って
事が終わったら別の布団でのびのびと寝たがりますよね・・・
腕枕とかハグとかされてもうっとおしい人間なので、それはいいんですけど
この時ばかりは
「お前(今夜が最後とわかってて、なおかつしっかりセックスしといて)別室行くんかい」
と思いました。

育児ブログじゃないじゃんか!とお怒りの方・・・
優しい楽しい育児ブログが読めますYO☆

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

再び!タイムウェーバーをやってみた!(後編)

かなえさんによるタイムウェーバー体験、後編です!

腸活セラピストのかなえさん(TwitterID:@kanae_chomote)からお声がけいただき、再びタイムウェーバーを体験できることになりました!

再びタイムウェーバーをやってみた(前編)
再びタイムウェーバーをやってみた(中編)

 

 

f:id:hacchi5:20210124150607p:plain

 

f:id:hacchi5:20210124150612p:plain
f:id:hacchi5:20210124150616p:plain

f:id:hacchi5:20210124150620p:plain

f:id:hacchi5:20210124152044p:plain

f:id:hacchi5:20210124150603p:plain

とまぁ恐れ多い結果がでたタイムウェーバー体験でした。

でもほんと、勇気をもらえました。(;;)

基本的に自己肯定感が低いのでここまで言われるとほんと、「ああ私みたいなのでも描いていいんだ」と思えるし、

この漫画中では伝えきれなかった色々な言葉、診断もありましてそれも含め、本当にありがたかったです。

あとこのタイムウェーバーの後、劇的にテツ氏の態度が変わりまして。

タイムウェーバーは体験後、1か月エネルギーの調整をかけて下さるのだそうで、そのおかげなのかなぁ?と・・・。

かなえさんは「ことみさんが変わったんですよ?」と言ってくださったんですけど、うーん、私もあまり怒ったりイラついたりしなくなったかもな、とは思うんですけど、それ以上にテツ氏の変わりようが怖いレベルです

ていうか、ひょっとしたらこの漫画読んでるのかもしれないです。

こわ。

今回セッションを担当してくださったかなえさんのlit.link↓
腸モテ専門家 かなえさんのリンク

ーーーーーーーーーーーーーーーー

なんで育児ブログカテゴリなんか―い!
というのは置いといて
こいつは興味深いわ!と思った方はぽちりとしてくれると嬉しいです…

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村